自由が丘 美容室/美容院 hair salon Oeuf (ウフ)>抜け毛>美容師が教える女性の抜け毛の原因、予防と対処方法

美容師が教える女性の抜け毛の原因、予防と対処方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
美容師が教える女性の抜け毛の原因、予防と対処方法

今、薄毛に悩む人は男女あわせて2,200万人もいます。ですが、ほとんどの方が原因と対策ができていないのが現状です。

男性の抜け毛も女性の抜け毛も共通した『抜け毛の原因』があります。

まずは原因をしっかりと確認してみましょう。

一部、男性、女性に偏った抜け毛の原因もありますが、ここでは、女性でも可能性がある抜け毛の原因とその対策についてまとめてみました。




抜け毛や薄毛は男性に多く見られがちですが、最近では女性でも抜け毛が気になる方が多くなってきています。原因は1つだけでなく、色々な要素があると考えられますが、日頃の生活習慣を見直すことで、女性の抜け毛は改善できることがあります。

まずは抜け毛の原因を知り、その原因にあった対策を行いましょう。


女性の抜け毛の3大原因とその他の原因


1、抜け毛の原因【ヘアサイクルの乱れからくる抜け毛】


男女問わず、1日に抜ける髪の毛の量を平均すると、「50~150本」という本数になります。

ブラッシングの後や、シャンプー中、朝起きたときの枕元など、1日を通して、50本〜150本は抜けているので、これ以上の本数が抜けてしまっているようでは、注意が必要です。

髪の毛は、ある一定まで成長すると抜け落ちていきます。この過程をヘアサイクル(毛周期)と呼び、お肌にもターンオーバー(新陳代謝)があるように髪の毛の成長にもヘアサイクルがあります。

ヘアサイクルが乱れると、十分に栄養が届かず、成長期の期間が短くなってしまいます。

【正常なヘアサイクル】

髪の毛が成長する。成長期(2年~6年)➡成長が止まる。退行期(2~3週間)➡髪の毛が抜ける。休止期(3~4ヶ月)

【乱れたヘアサイクル】

成長期』の期間が短くなり『休止期』➡『成長期』の移行がスムーズにいかなくなる。結果、髪の毛が抜ける『休止期』の割合が増えてしまい抜け毛の原因、薄毛になっていくのです。


薄毛や抜け毛が目立ってきたらその原因の一つとしてヘアサイクルが乱れていることが考えられます。

抜け毛の中に、成長していない短い毛や、細い毛が多いようですと成長期が短くなって抜け毛になってしまっている可能性が高いです。

成長期が短くなる原因や誘因はいろいろありますが、生活習慣の問題や食生活の問題、ストレスや病気、遺伝などが上げられます。中でも、女性特有な抜け毛として、産後の抜け毛があります。

産後の抜け毛は、出産から3ヶ月後くらいから始まることが多く、抜けている期間は1年間くらい続きます。1日の抜け毛の本数も、通常の本数の2倍以上になることも…。こんなに抜けてしまうと心配になる方も多いと思いますが、産後の抜け毛も、必要な抜け毛です。

妊娠中は、女性ホルモンが女性ホルモンの分泌が増える時期。この女性ホルモンには、髪の毛の成長期間を延ばす働きがあります。


2、抜け毛の原因【頭皮の汚れ、毛穴のつまりによる抜け毛】

どんなに自分にあった効果的な育毛剤や、治療、施術を行っても、頭皮(毛穴)が汚れていると、毛穴の奥(毛根や毛乳頭)に浸透せずに効果が期待できません。

まずは自分の頭皮(毛穴)の状態をしっかりと把握し、汚れを除去することが大切です。




3、抜け毛の原因【加齢による抜け毛】


歳を重ねることで生まれる要因です。

ここ最近の研究では抜け毛の原因の1つとして加齢による『コラーゲンの減少』『立毛筋が弱る』ことが抜け毛の要因となることが分かってきました。

コラーゲンが分解、減少すると毛穴が縮小したり、フケやアカに変化します。フケやアカをそのままにしてしまうと毛穴が詰まり抜け毛が進行します。

加齢により立毛筋が衰えてくると、毛穴が縮小してしまい太い髪が生えてこなくなり、結果的に抜け毛に繋がります。



その他の原因

【過度のヘアカラー、パーマは抜け毛の原因】

ヘアカラーやパーマの繰り返しは、髪と頭皮への負担が非常にかかります。髪へのダメージはもちろんですが、頭皮へのダメージもあります。

ヘアカラーの頭皮へのダメージは白髪の原因でもあり白髪は抜け毛の前兆ともいわれています。

ほとんどの方が髪の毛へのケアばかりに気をつけますが、頭皮のケアが白髪や抜け毛、薄毛の予防に繋がります。

詳しくはこちらをご覧ください。↓

30代から始める!!最新の白髪予防と対策のためのヒント!!




通常のアルカリへアカラーの成分には白髪や、抜け毛の原因になる成分が含まれています。

抜け毛や白髪対策として染めるのであれば、【ヘナ】【マニキュア】【カラートリートメント】などで染めることをおススメします。

ただ、ヘナにはアルカリ剤を含んだ、ケミカルヘナもあるので、成分にも注意しましょう。

気になる方には、ヘアサロン Oeufでも使用している『沖縄産の天然100%へナ』をおすすめします。

ヘナについては、こちらもご覧ください。↓

『ヘナで白髪染めを始めるために知っておくこと』


【抜け毛の原因には、夜、髪の毛を乾かさないことも】

一般的に夜シャンプーをする方が多いと思いますが、男性でも女性でも必ず頭皮や髪の毛を乾かして寝ることをおすすめします。

頭皮、髪の毛が濡れたまま寝ることによって、寝ている間に髪に残っている水分が原因で頭皮に雑菌が繁殖します。

雑菌は毛穴をふさいでしまうため、抜け毛の原因となるだけでなく、炎症を起こした皮膚は痒みが伴い、寝ている間にかいてしまい無理に、髪の毛を抜いてしまったり、ひっかいてしまうことで、頭皮を傷つけることにもなります。原因菌は、洗濯物の生乾きと同じで臭いのもとになります。生乾き臭が加齢臭にも繋がるので気をつけてください。




【食生活で起きる。女性の抜け毛】

日々の食生活の乱れは、女性の肌荒れと同様に、抜け毛の原因の一つです。

外食が多く、野菜不足や髪と頭皮にいいとされている"亜鉛、ビタミン、ミネラル"などの栄養素が不足するし、髪の材料がなくなるので成長の妨げになってしまいます。




【睡眠不足で起きる。女性の抜け毛】

睡眠不足でも抜け毛の原因になると言われていますが、実は【質の高い睡眠】をとることが大切で、短眠でも質が高い睡眠なら薄毛の可能性は低くなるでしょう。

健康維持のためには、質の高い睡眠としっかりとした睡眠時間の確保が言われますが、睡眠の個人差は体質遺伝や、ライフスタイル、年齢によって様々です。

髪の成長を考えると、最低でも【平均的な睡眠時間7時間~8時間】プラス【質の高い睡眠】を取ることが必要だと考えられます。

寝ている間の疲れをとるアイテムを併用すると良質な睡眠が得られます。




【生活習慣やストレスは抜け毛の原因】

生活習慣の乱れやストレスが抜け毛の原因になる理由は、女性のホルモンバランスを崩して血管を凝縮させて血流を悪くすることにあります。

頭皮の血行が悪くなると、食事から取った栄養素や酸素が毛細血管を通して、毛根、毛乳頭へ届くのですが、血流不足が髪は、正常に育たずに成長しきる前の段階で抜けてしまうので、ヘアサイクルの乱れを引き起こします。

頭皮は身体の中でも、末端であり、血のめぐりが悪くなりやすい部分です。血流が不足すると毛細血管はしぼんでしまいます。

毛細血管の衰えが、老化の原因にもなるので血流をよくしましょう。


女性の抜け毛には他にもさまざまな原因があります。

・過度のダイエット

・間違ったヘアケア

・更年期

・紫外線

・タバコ



【女性に多い3つの脱毛症】

「円形脱毛症」(一般的に10円ハゲと言われていますね)

一般的に有名な脱毛症の一種ですが、原因は解明されていません。

過度のストレスで免疫異常が引き起こす脱毛症と考えられています。10円玉くらいから、500円玉くらいの脱毛が一か所~数か所に渡って出てきます。

円形脱毛症であれば、ストレス原因が改善されたり、塗り薬を使うことで改善されます。


「びまん性脱毛症」

最近20代~50代の女性に特に多いと言われている脱毛症です。

何らかの原因でヘアサイクルが乱れ、成長段階の毛髪が抜け落ちてしまう症状です。

特定の部位が抜け落ちるのではなく、毛髪全体が薄くなってきます。びまん性脱毛症の場合、頭髪だけでなく、まつ毛・眉毛・体毛なども薄くなる傾向があります。

「FAGA(女性男性型脱毛症)」

FAGAとは「女性のAGA」という意味です。

AGAは男性型脱毛症のことですが、FAGA男性の脱毛症に類似した症状が特徴です。

頭頂部・額の髪の生え際・側頭部などが脱毛する。

ホルモンバランスが影響していると言われていて閉経後の女性に現れることが多いです。



女性の抜け毛 5つの予防と対策

【育毛系、頭皮用シャンプーを使う】

安価のシャンプー剤には、粗悪な界面活性剤を使っていることもあり、洗浄力が強い物が多いです。洗浄力が強いと頭皮に必要な皮脂まで取ってしまい、せっかくの油分がなくなることでバリア機能も低下させてしまいます。頭皮の油分がなくなると、身体は、余計に油を出そうとします。肌が乾燥気味に感じる方や、油っぽく感じる方などは特に使うシャンプー剤に気をつけていきましょう。

石鹸系シャンプーや主な成分に

・ラウリル硫酸Na

・ラウレス硫酸Na

・ラウリル硫酸アンモニウム 

~硫酸とつくものは洗浄力が強く頭皮を傷めてしまう可能性があります。


アミノ酸系シャンプー

主な成分

・ココイルグルタミン酸TEA

・ラウロイルメチルアラニンNa

・ココイルグリシンNa

アミノ酸系シャンプーは低刺激で油分を取りすぎないためおススメです


『ココイルグルタミン酸TEA』

エイジング毛、ダメージによる毛髪内部の損傷など、髪のトラブルの原因であるケラチン不足を解消するシャンプー。

浸透性補修成分が毛髪内部を補修してやさしく洗い上げます。また、抗酸化作用が高いルイボスエキスなどの植物エキスが頭皮と髪に水分を与えます。エイジング毛は、言い換えば、『髪の骨粗鬆症』状態です。頭皮を洗った後は、泡を髪に押し当てて揉み込むことで、失われたケラチンが、浸透していきます。シャンプー後は、クセも伸びやすくなるので、うねりが気になる方にもオススメです。


『ラウロイルメチルアラニンNa』

ヘアカラー用に自社開発した、アミノ酸や植物由来の洗浄成分をベースにした髪と地肌に優しい弱酸性のヘアシャンプーです。

保存量を少量に抑えた仕様なので、小さなお子様にも使って頂けます。

香りはベルガモットとレモングラスをブレンドした心地よい香りなのでリラックス効果も高まります。


界面活性剤を使用しない、クレンジングジェルもおすすめです。

ヒアルロンサン、セラミド、コラーゲン、スクワランetc.美容成分をふんだんに使ったジェルに、重曹を配合することで酸化皮脂だけを取り除き、高い保湿力で皮膚のツッパリを感じさせません。頭皮の洗浄だけでなく、お顔や全身に使えるのもポイントです。

頭皮の乾燥も髪の成長にとって大事なことなので、ただ、油分だけ取るクレンジングは避けるようにしましょう。



【シャンプーの仕方】

間違ったシャンプーの仕方は、抜け毛を増やします。シャンプーを単につけて、力任せに洗っても頭皮まで洗えていなかったり、汚れが十分に落ちていなかったりします。シャンプーの特徴と洗い方も重要です。

おススメのシャンプー方法として

1.髪の毛、頭皮を十分に濡らす→シャンプー時間の倍は流してください。

2.全体にシャンプー剤をつける。頭皮はこすらない(ここでは泡立ちが悪くても大丈夫です。)

3.その後1度しっかり流します。

4.もう1度全体にシャンプーをつける。この時は頭皮までシャンプー剤がいきわたるように

5.指の腹で(決して爪を立ててはいけません)頭をまんべんなく洗い、しっかり流す。

シャンプーの際に1度、髪の毛の汚れを落とすことが大切です。

1日の汚れやヘアワックス、スプレーなどがついている状態では頭皮の汚れを落とすことは難しいので1度目は髪、2度目は頭皮を洗う、2度洗いがお勧めです。


【頭、頭皮マッサージ】

頭は日々の疲れやストレス、生活習慣から肩や身体と一緒で血行が悪くなり「コリ」が生じます。

普段から頭皮のマッサージをすることが抜け毛の予防になります。マッサージするタイミングとしておススメなのが浴室でのシャンプー時かお風呂上りにするのがベストです。お風呂に入っていることで身体、頭が温まっているため、ほぐれやすくなっていて最適です。


【自分にあった育毛剤を使う】

育毛剤といっても種類がありすぎて、自分にあった育毛剤を見つけるのは大変ですよね。こちらも美容師さんに相談してください。

自分にあった育毛剤を使い始めたとしても継続してください。

ヘアサイクル(髪の毛が生えて抜けるまでの周期)の関係もあり、抜け毛の減少やボリュームがでてきたなど実感するまでは最低でも3か月~6ヵ月は使い続けてください。

使い始めて1カ月で効果はほとんど期待できません。育毛剤を使用して1ヶ月や2ヶ月で何の変化もないから止めてしまう、というのは非常にもったいないことです。

効果が現れるかもしれない直前で、諦めてしまっていることになります。


【髪の毛にいい栄養をしっかり摂る】

食事のバランスを整えることは大切です。ビタミンや亜鉛、特にたんぱく質や大豆を摂ると良いでしょう。

バランスのいい食事は「女性ホルモン」を安定させることにも繋がります。食事からとる栄養素は抜け毛対策に大きく関わってくることでしょう。



【強い紫外線は避ける】

抜け毛には紫外線にも気をつけてください。

2月~紫外線は強くなります。天気のいい日や真夏は帽子や日傘をさして、髪と頭皮を紫外線から守りましょう。

もし、どうしても長時間にわたって紫外線をあびてしまった場合は、洗髪の際に洗浄成分が弱いシャンプーで洗う(アミノ酸系)、お風呂上りに頭皮用の化粧水をつけてケアをしっかりしてください。


まとめ


まずは、自分の頭皮の状態を知ることが大切です。

抜け毛の原因をしっかりと理解してそれぞれにあったケアをしなければ効果も半減してしまいます。


今はサロンで扱っているケア剤やヘッドスパも進化してきていますし、一部サロンではマイクロスコープで頭皮の状態も確認することもできます。

医療と同等の効果も期待できるようなものもありますが、正直デリケートな部分ですし美容師さんもお客様が「真剣にケアをしたい」とご相談なければカウンセリングに踏み込めない状況もあります。

気になりだしたら時間を置かずに相談してみることをおすすめします。

相談することで抜け毛に対して早期の対策、改善ができ、色々なヘアスタイルも楽しめますね


間違った予防や対処は髪の毛や頭皮、身体にも悪影響を及ぼす可能性があります。


美容室でも頭皮診断やヘッドスパなど育毛系のメニューは日々進化していますので体験というう形でトライしてみてもいいですね!


ヘアサロン ウフではノンジアミンカラー、ノンジアミンヘナも取り扱いあります。

ジアミンアレルギー、ヘアカラーでかぶれやすい方、しみるなどご相談下さい。


hair salon oeuf 自由が丘

予約サイト

https://b-merit.jp/web/login/?shop_code=0337258912

03-3725-8912


152-0035 東京都目黒区自由が丘2-13-3サウスポイントアイ2F「自由が丘」駅自由が丘徒歩2分。

南口を降りて右に真っ直ぐ歩いてください。 突き当りのファミリーマートを左に2件目の2階です。


復元ドライヤー、復元カールドライヤー、パドルブラシ

正規販売、正規取扱

エレクトロン

正規販売、正規取扱


ご自宅までお届け!大人気ガルバシリーズのネット購入なら【正規販売店トライグッズ】から↓『画像をクリック』


今だけ送料無料!ご自宅までお届け!!

http://www.trigoods.info/SHOP/HCC-AST-1.html


荻須 靖

荻須 靖

Written by:

自分自身も生えクセに問題を抱えています。お客様の髪のお悩みに対して、一緒に対策を考えましょう!

毎日が快適に過ごせるスタイルで、ミライのキレイをお手伝いさせて頂きます! 

指名して予約する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

荻須 靖は、こんな記事も書いています。

  • 30代から始める!!最新の白髪予防と対策のためのヒント!!

    30代から始める!!最新の白髪予防と対策のためのヒント!!

  • 復元パドルブラシで頭皮からヘアケアができるブラッシング方法とブラッシングのメリット

    復元パドルブラシで頭皮からヘアケアができるブラッシング方法とブラッシングのメリット

  • 『ヘナで白髪染めを始めるために知っておくこと』

    『ヘナで白髪染めを始めるために知っておくこと』

  • 女性も男性も必見!ヘッドスパの効果効能ってどんなもの??

    女性も男性も必見!ヘッドスパの効果効能ってどんなもの??

  • 美容師が教える女性の抜け毛の原因、予防と対処方法

    美容師が教える女性の抜け毛の原因、予防と対処方法

新着ヘアスタイル

カテゴリー

人気記事 新着記事 関連記事

美容院専用ホームページサービス